株式会社第一技研
お問い合せは…077-584-2229
E-mailはコチラから
リフォーム
水廻り
床暖房
リフォーム工事実績
新築工事実績
よくある質問
お問い合せ
会社概要
弊社の営業エリア
プライバシーポリシー
リンク
サイトマップ
セキスイハイムツーユーホームをあなたも優先価格で購入できます
定額スペシャル工事
邪馬台国近江説〜卑弥呼が眠る里
第一技研は滋賀レイクスターズを応援しています。
トップページ≫床暖房
 
床暖房はエアコンに比べて部屋全体を一定の温度で暖め、足元からポカポカと させてくれます。また、温風がないため、お子様の火傷の心配もなく、 ハウスダストも巻き上げず、空気もきれいなままダニの発生も防止できます。 安全で健康的な住む人にやさしい暖かさを与えてくれる暖房設備です

最初に
この部屋は家族の集うリビングダイニングです。
今までは冬に備えて電気パネル暖房を敷いていましたが、部屋を暖めるには十分ではなく別にエアコンや石油ファンヒーターが必要でした。
ただし…このテーブルはお気に入りで床暖房とテーブルの再利用を依頼されたのでした。
そこで考えて…。
床だけでなく部屋中を暖めながら、お気に入りのテーブルも使いたい…。
そこで…既存の床に貼り付けられる温水式床暖房とオーダーメイドの掘りごたつのご提案。さてうまくいくのでしょうか。

 
着工前
お気に入りのテーブルと少し傷んだフローリング
冬は床から冷えるので和テーブルにソファの無理な組み合わせで我慢されていました。
 
完成
別角度からです。
今回は更に瞬間暖房のためのファンヒータも追加。
これも温水循環式で安心の一品です。掘りごたつと床暖房も便利さと暖かさで大満足していただけました。
 
着工前
電気パネル暖房を敷いていたあとが残っています。床板もご覧のとおり傷んできていたので、貼付型ならリフォームにも好都合。
 
完成
冬はぽかぽか それ以外も丈夫でピカピカの床仕上がりは掃除もらくらく。ご家族みんな大満足です。
 
床開口
今回は同時に床暖房入り掘りごたつも提案しました。写真は床の開口作業です。
 
掘りごたつ下にはご覧のとおりオーダーメイドサイズで作ります。
ご覧のチューブ(ポリエチレン管)を継手なしで配管します。
 
床開口
このようにして床下にこたつ用の補強や保温材を設置します。
 
仕上げ材貼付作業
耐熱仕様でなおかつ強度の高い特殊材です。
 
こたつ開口まで完成。
 
ダミーパネルによる段差処理
このあと仕上材を貼り付けます。
 
床暖房温水パネル設置
このパネル面にお湯が通って温かくなります。
お湯で温めるだけで、配管は継手もなくいろいろな意味で安心なシステムです。
 
放熱パネル設置
これにより床暖房の放熱効率が一段と向上します。
 

株式会社第一技研■滋賀県守山市山賀240-3 ■TEL.077-584-2229 ■営業時間/8:30〜17:30
Copyright (C) 2006 Daiichigiken Corporation. All Rights Reserved.